--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/28 (Sun) 渋滞に遭遇!

P3270180_025.jpg

27日(土) 前回と同様、Myカーでカミさんと・・・今回は「やきものサークル仲間」2人をお誘いして出かける。

6時20分自宅を出る。高速口で待ち合わせ2人を乗せ、高速道に乗る。  

 先日、テレビ朝日「SmaSTATION!!」で紹介していた、「パサール三芳」に立ち寄ってみることに、カイザードッグをと期待していたが、お目当ての店が準備中にてアンラッキー、

dog.jpg 

仕方が無いので次の店に、お客さんの行列いっぱいのパンの店:ポンパドールで「酒種あんぱん」を購入する。さっそく一口食べてみる、どうだろう?芳醇なお酒の香りと、甘ーくない小豆とバターとのマッチングが和菓子のように美味、とりわけうまい。

                               P3280182_025.jpg 

 首都高に入ると、どうしたことか渋滞がはじまる。渋滞原因は春休みに入ったためなのかわからないが、予定より1時間も遅れてしまう。駐車場に着き、さっそく場外へまず気がつくのは外国人の多さだ。一番多いのは河岸で働いている人や、買出しに来た客。その次に多いのが外国人観光客なのだ。特に、若いアジア系の観光客が多い。それをいつも気にしながらの買い物、いつものどおりに新鮮なサカナをメインにサクサク買い物をする。

P3270179_025.jpg 

一寸休憩する店の横を通りすがりに、魚を運びこむための荷車がポツンとおいてある、築地ならの雑風景。

P3270178_025.jpg

  その後、4人で東銀座に行き食事をする。歌舞伎座の前を通るが、立て替え計画があり4月28日まで「さよなら公演」を興行中。この建物が取り壊されると思うと、さびしくなりますね。

P3270181_025.jpg 

 食事を終えて、築地川公園を抜けると、銀座アンテナショップ「岩手銀河プラザ」がリニューアルオープン記念で盛岡さんさ踊りやホタテ焼きの振舞いイベントの長い行列を横目で観ながら、東劇地下駐車場へ向かい、帰路に・・・・帰りの渋滞はなく、あっという間に関越道に入り1時間40分程で家路に着きましたよ。

 近くのスーパーじゃなくて、新鮮なサカナを買って、食ってみるべし、一度は行った方がいいよ!

スポンサーサイト

築地ga好き | trackback(0) | comment(2) |


2010/03/25 (Thu) 暇wをつぶしてます!

今日、パソコン無料ボランティア説明会に行ってきました。ボランティア参加して1年になりました。

 感想はといえば、何もなし、ただの暇つぶしであります。

  毎週、火曜・金曜日にパソコンを開放し、自主学習する市民の皆さんに、ワード、エクセルの指導員となって提供するものなのです。私的には、月/2回~3回程度参加しています。

 ちなみに、2009年の利用人数は午前・午後に分けて、延べ1200人でした。約1日あたり、1.6人が利用している状況です。 数字的には、昨年より高い数値になり、パソコンに関心が高まりつつ傾向です。

 新たなボランティア参加者:2名、登録人数:18名となりました。

まだまだ、2010年も時間の許す限り参加していくつもりです。

 今年は、ブログ仲間や新しい出逢いができればいいなーと願っています。

ボランティア | trackback(0) | comment(4) |


2010/03/23 (Tue) 炊き込みご飯です!

 2hinn 72_025

予告したとおり、今夜は頂戴した「マイタケ」で炊き込みをする。 

我が家はマイタケが大好きなんです。マイタケご飯のマイタケはどっさり入れます、だし汁をしっかり入れる事です、うまいっすよー 、本当ふっくら炊けました。

作り方

  1. 米をとぐ。舞茸は手で小房に分ける。
  2. 小鍋にしょう油大さじ3、酒大さじ2、ミリン大さじ1を入れ、火にかけ、煮立ったら茸類を加え、サッとかき混ぜ、火を止め蓋をして蒸らす。(茸には水分が多く含まれるので、あらかじめサッと煮て水気を出してあげることによって、ご飯の水加減の調節がしやすくなり、舞茸の黒ずみもだいぶ抑えられます。)
  3. 米の入った炊飯ジャーの上にザルを重ね、茸をあけて煮汁をジャーに入れる。
  4. 水を足して分量通りの水加減をし、昆布を入れ、茸を加え、スイッチを入れる。
  5. 炊き上がったら、昆布を取り除き、サックリ混ぜて器に盛る。

kama.jpg kama97.jpg

にこみうどんも作りました。

辰巳ファミリー様、ご馳走さまでした。

 maio1.jpg

雑記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/03/22 (Mon) やっぱり大漁でした!

P3220169_025.jpg 

昨日釣りがオデコになり、痛い目に会いました。本日、再アッタクする相棒に大漁を託しています。

 午後はビクつくりに・・・・・、突如携帯電話が鳴り、出てみると「辰巳ファミリー」のママから電話、今からこれからこちらに来たいとのこと、急なことなのでなんだかわからず。 

 1時間後にファミリーが到着。ナント、このためにわざわざ、遠回りして檜枝岐のお土産「マイタケ」を届けてくれました。しかも、私と相棒yo-daの二人分を買ってきてくれました。辰巳ファミリーさん、本当にありがとうございます。 

 今日は「檜枝岐」からの帰りだそうです、そう言えばプログで書いていたことを思い出す。スキーに行くと七入りオートキャンプ場のオーナ星さんの家にお世話になったとのこと。今年の積雪が心配で聞いてみる、「今年の檜枝岐は少なく、七入りオートキャンプ場にも、スノーモービルで行ってみたが、やはり例年より積雪は少なく、5月には営業可能」とのこと。これを聞き、はやくも5月の連休が待ち遠しくなり、うずうずした気持ちになりました。

 さっそくですが、ファミリーからのマイタケは、「マイタケの炊き込みご飯」でいただく・・・明日が愉しみ!

 ファミリーが帰り、1時間ぐらいアトに相棒yo-daチャンが立ち寄る。予期とおり大漁のマスを持って来ました。しかも、昨日の場所ではなく別の場所で釣ってきたとのこと。昨日の場所に行ったが、今日も釣れなく引き上げて、上流に行ってみることにしたのだと言う、これが正解で「ミャクつり」に徹し、しかも周りはウキ釣りのため数が出ず。釣れたのは自分だけだったのこと。

 また、先ほど「辰巳ファミリー」が来てくれたことを告げ、お土産を渡す。アイスボックを覗くと、サカナがいるいる、30匹程いる。相談した結果、辰巳ファミリーに送ろうということになり、釣ったサカナは全部「マスの燻製」する。

夕食後サカナを捌き、塩・砂糖・コショウを混ぜ、と赤ワインを振りまける。たくさんいたので、仕込が終わったのが21時すぎになってしまったよ。 

 辰巳ファミリー様、「燻製」出来あがったら送りますよ。・・・・・もらってね、よろしく!

里山遊び | trackback(0) | comment(2) |


2010/03/21 (Sun) マスの放流日!

F1010070.jpg

(放流模様)

 

 昨日、相棒と地元漁協の年間券を購入しました。どうしても、今年は天然遡上の「若鮎」を釣りたいがためです。 

 今日、9時半よりマスの放流があります。

朝5時半すぎ、相棒が車でお出迎え朝から予報どおり、雨が降っている・風も吹いています。

これは、釣れないのでは・・・・頭によぎっています。

 場所取りのため、放流場所に行く。もう既に何台かの車が着ており、場所を確保して駐車しています。天候が悪いためなのか、こちらが希望する場所には誰もいない、素早く陣獲る。その後、放流車が来るまで時間があるのでコンビニで買ってある、おにぎりやパンで車の中で朝食。仮眠を摂ったりして放流時間まで過ごす。

 8時ごろに、サカナを積んだトラックが到着する。私は放流するところを見たかったので様子をみることに、・・・・・・。

F1010074.jpg 

 組合の人が、車からバケツにサカナを入れる、周りの釣り人は手慣れたもので一列並び、バケツリレーで川に放流していく。トラックに近づくと、黄色いレインコートを着た顔の見覚えのある人がいる。向こうもお気づき、声をかけられる、「Hagiさんだ、久しぶり!」 4年前ごろ、地元の居酒屋でよく顔をあわせ、よく釣り談義をしていたものです。

 F1010071.jpg  

 放流後、サオ出す。風があり、水面が立っており、時々強風により、サオが持っていかれるほどである。じっと我慢しながらチョウチン釣りや浮きつりで試みるが、アタリがない。2時間ほど粘ったが、いっこうに引きがなく風も止みそうもないので、ここでギブアップする。

F1010075_20100321233429.jpg

相棒や周りに釣り人たちも同じ、誰も釣れず、こんなこと初めて「サカナは残っているのだから、良しとしようぜ!」ガッカリしながら納得する。

 今日はつれなくても、明日がある・・・・・。

相棒yo-daちゃんは、明日早朝から再アタックするとのこと。・・・・・相棒に大漁を託す。


里山遊び | trackback(0) | comment(1) |


2010/03/19 (Fri) 雑多な街、!

P3180168_025.jpg

昨日は、持病の高血圧の3ヶ月検診日。

 帰りは必ずといいほど、面々隊のメンバーと居酒屋「庄や」で飲みます。診療が早く終わったので、待ち合わせまで1時間程あるので、「魚篭つくり」に必要な部品を買いたいので、渋谷のハンズへ向かうことに。

 渋谷駅に着き、駅前交差点から井の頭通りに行くが、相変わらず人通りが多い若い人たちばかり、時々、居酒屋の客引き見たいな者に声を掛けられるが、無視してハンズに向かう、ハンズに入る手前から、雨がポツリポツリと、帰りが心配。

 あちこちの売り場を見たが気に入ったのがなくあきらめながら、B1Fの売り場に寄るちょっとした材料があったので、これを購入。アトの「魚篭づくり」で紹介していきます。

駅へ向かう途中に、こんな看板もありましたので・・・・。

             P3180167_025.jpg 

五反田に戻り、ishiiさんと飲交わす、ことに2年前に大病して?十万円医療費を払ったにもかかわらず申告してないとのこと、もったいないので控除するよう勧める。帰り際「庄や」の店長さんに、6月の檜枝岐行く予定なので、「山独活」を送るとの約束し引き上げる。

 雨には会わず、23時に帰宅する。

お出かけga好き | trackback(0) | comment(1) |


2010/03/18 (Thu) 香炉つくり!

P3170155_025.jpg

 (師匠の作品でーす)

  昨日は、やきものサークル「エプロン・マム」の活動日でした。
今回は、Harada師匠からの提案で「香炉」に挑戦。
  土は御影、縦12cm×横10cmくらいのひも作り積み上げ。 つくり方は、カンタンではない、長方形の底にひも作り積み上げていく。
P3170157_025.jpg P3170160_025.jpg
 2段3段までは良いが、5段目が終わってみると、口が広がってしまう。口をすばめるためには輪をひと回り小さくして積み上げ、高さ12cmぐらいになるまで持って行く。
P3170158_025.jpg   
 
 最後にはたたき板でたたきながら口を均等にさせていくが、なかなかうまくはいかないが何とか型ができるが、あせることあせること。仕上げは師匠に手伝ってもらい、どーにか終わらせる。
P3170161_025.jpg P3170163_025.jpgP3170159_025.jpg 
 今日の作業は、ここまでアップ!アップ!でした。

P3170164_025.jpg

 次回は、削り・装飾・カットをおこなう。

やきものga好き | trackback(0) | comment(0) |


2010/03/17 (Wed) 3カゴとも・・・・!

古びく172_025

 魚篭をつくっていることをブログで知っていたので、相棒から「魚篭」が持ち込まれてきました。以前作ってあげた魚篭なのだ。

 いづれにしても持ち込んだビクを詳しくみる。かなりの損傷が激しく、途中でひごが割れています。私のつくりが甘かったのかも知れませんが?、編み直しが必要、もう1つはカゴ全体を小型化に変更してほしいというので・・・・。  

       損傷176_025 

結局は両方とも分解して、ヨコ骨や親骨の取替えないといけない。さらに、物置から古い魚篭を見つけました。当初の作ったビクのようです?

見たからに出来の悪さ、自然と使わなくなってしまったものです。これも一緒に金属補強して、「頑丈な魚篭」にリニュアールします。

 それでは・・・ボチボチと。

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(2) |


2010/03/14 (Sun) プランター菜園!

F1010068.jpg 

きっかけは、昨年の11月あそびで、レタスミックスをタネを捲いたのですが、これが2月から食べごろになっています。 

F1010069_20100315005052.jpg 

新鮮で美味しく、いつも若摘み、長く収穫でき、これが我が家の夕食のサラダに大活躍してます。

カンタンでしたので、それでは今年はプランター菜園をはじめてみようと・・・・。

今日は、気温も上がり、調度よい栽培時期となりましたので、ホームセンタにて、土・プランターを買い込み、レタスミックス、ベビーリーフ、カラシナ、ツケナを植えてみました。

F1010067_20100315005054.jpg

 4・5日ぐらいで、芽がでるといいのですがどうでしょうか?追々、プランター栽培を載せていきます。

 

プランター菜園 | trackback(0) | comment(1) |


2010/03/11 (Thu) 再来!

        nakaji060_20100311230747.jpg 

お久しぶりです。

この人ゴルゴ・サイトウ氏?とは、昨年の夏の檜枝岐キャンプ以来で

たしかなことはわかりませんが、某マンションを引き払い、運びきれない荷物を貸し倉庫に持ち込んだらしい・・・・

お疲れのアト、再会の一杯を飲みながらこれからのことを・・・・語りべあい。

雑記 | trackback(0) | comment(1) |


2010/03/09 (Tue) Oh-雪です!

F1010062.jpg

 昼から雪が降っていたが、相変わらず降り続き、外では屋根から雪が滴り落ちバタバタ音をさせている。

 今方23時15分、新幹線駅まで次男を迎えに行ってきましたかなりの雪です。道路にまで積っています。

ここ数年ぶりの大雪だす。タイヤはこのために、ラジアルを履いているので安定した走行にてゆっくり車を走らせ、駅まで迎えに行く。

F1010063_20100310002519.jpg F1010065_20100310002517.jpg  

 我が家に戻り、これからおいしい焼酎を飲みます。一杯やりながら、ついでにブログを書いていまーす。

syoutyuu 154_050 

 明日の朝が忙しいのです、2人の息子とカミさんも明日からパートなので、3人車で送っていかなければならないので早く起きなくては・・・・・。 

四季だより | trackback(0) | comment(0) |


2010/03/08 (Mon) 突然の訪問!

 日曜日に面々隊員の辰巳ファミリーが秩父の温泉に行った帰り、隊長のために立ち寄ってくれ、自家製「どぶろく」なるものを持参してくれました。

 一緒に、瑞季・祐希・智秋ちゃんの三姉妹とママちゃん、相変わらず吠えらぱなしの犬のマック、初対面のシェイクはおとなしく遊べそう。

 この淡い白く濁った色を見て、思い出しました。 私もそういえば以前、米麹、ドライイースト、白米、水でシャンパン風ドブロクなるものを作ったことを思い出す。冬場よくコタツの隅にいれ発酵させてました。 

 その後は、手作りワインの方へと行ってしまいました。これはこれで新鮮で、飲みやすく爽やかな味でしたが、我家ではお酒よりワイン好きだったので・・・

 さっそく夕食に冷蔵庫で冷やしたドブロクを、

P3070156_050.jpg

の味「山葵のおしたし」で飲む。

飲み口はあくまで軽く、さわやか、炭酸が抜け更に発酵したやや甘みの強い「どぶろく」風な味、かなりのアルコール度のあり、けっこう利いてくる。もうこの一杯で十分でした。(これを飲む前に、ワインが入っているので・・・) 

 いただいた「ドブロク」は、お酒の好きなオレの相棒yo-daちゃんにアトでおすそ分けしてやろう。 

旬を味わう | trackback(0) | comment(1) |


2010/03/05 (Fri) さみしくなります!

陶芸が終わり自宅に戻り、夕暮れすぐに電車に乗りました。

実は、・・・私が勤めていた面々隊の仲間が3月に退職するので送別会に行ってきました。場所は、いつもの五反田です。

Ogさんは2年前までは同じ職場でした。尾瀬の話しに気が合い、また一段と想いを寄せている一人です。面々隊のイベント(春~秋)には何度となく参加していただいて、趣味を生かし映像担当になっていて、撮影、画像編集やらDVDにと奮闘してくれていましたので・・・お辞めになってもまだまだ、年に一度くらいは尾瀬にも行きたいと計画しているみたいなので、いつか「留三郎小屋」付近でどこかで出遭うやら、小屋に訪れてくれるかも?  ・・・愉しみが増えました。

  また、関西のKuさんとは、持病に心筋梗塞の気があると聞いていたので無理はできないな。行く先はまずは沼山~尾瀬沼一周と決めていたのですが、本人はいたって元気、元気なので・・・持病もわすれての~三条の滝~御池までゆったりとした秋の尾瀬ハイキングを一緒に紅葉散歩させていただきました。しかし、帰りが遅くなったので小屋に待っている仲間達に心配をさせて、しっかりと怒られました。今はイイ思いでとなっています。

 2人とも東京での単身赴任、8年近く40数年のお勤め、ご苦労さまでした。地元:四国の松山、大阪に帰り地元に根ざした社会貢献をするとのこと、退職後も、お体を気をつけて愉しい生活を送っていただきたいと願っております。

話は変わりますが、お店に入ると、横の席に仲間とはちがった顔がいました。大先輩no鹿撃ち名人:Tさんが居るではございませんか。

t065.jpg

毎年暮れには、我家に鹿肉を送ってくれる人物である。さらに昔の上司だった某通信会社のNさんもご一緒、My別荘であります、桧枝岐留三郎小屋にも訪れており、よく遊びました。両席を交互になつかしく、Tさん特製の美々な「鹿肉のハム」もいただき、

n064.jpg 

すっかり時間が過ぎたのも忘れ思い出話に浸ることが出来、愉しい一日でした。

 

お出かけga好き | trackback(0) | comment(2) |


2010/03/05 (Fri) 棚にいっぱいになりました!

5月3日、陶芸の日公民館に着くと、今週は近くの高校で作ったこの時期の色とりどりの花、倒木を使いきれいに飾られていました。

hana063_060.jpg 

今週も「急須」つくりをと思ってましたが、夕暮れに出かけることになったので、時間的にムリなので前々回作った、湯のみやお茶碗の削りを高台、口の内側をカンナで削り、いろいろ試しています。

クラブ皆さんが造った、作品が成形後の乾燥させたオリジナル作品が棚いっぱいに飾られてきましたので、「素焼き」を4月に予定することにしています。

tana

来週は、金曜日です。

やきものga好き | trackback(0) | comment(0) |


2010/03/04 (Thu) 釣渓の供!

                     

出来上がった「渓流ビク」ですが、こちらのわががまを聞き入れていただいて、10月から作り始めて3ヶ月余りやっと出来上がり、現物を確認してから、引き渡しをしたいとメールでのやりとりしてました。

注文されたKaneshiroさんが引き取りにくる?。 

魚籠作りは、20年ぐらいになりますが、習いたての頃とは格段の出来上がりです。いろいろと工夫を重ねて作るたびに、いいものが出来上がります。あちこちの仲間等に差し上げていましたが、今回の作品が、1番の出来上がりと自負しています。

 27日、約束の時間に来てくれ、こちらは当然自動車で来るのでと思ってました。よもや電車で来たとは・・・驚き。

 あいさつ後、出来上がった2つのビクを、実物を見て手にとって気に入った方を・・どうぞと感じながら見てました。どうやら、出来映えにとても気に入ってくれたみたい。なんと、魚篭を両方とも欲しいと言うのです。

 理由をお聞きすると、釣りはルアーマンであるが、初めて今年「エサ」つりに先輩と奥多摩に連れってもらう約束をしており、楽しみにしている、1つ目のビクは「自分で」、2つ目の魚篭は「お土産に持って行きたいと」・・・・。

 釣渓への意気込み、今年の檜枝岐での面々隊への参加を希望していますので、せっかく遠くまで来てくれましたので、これはお断りはできないよなー。奥多摩で良型ヤマメを期待して!お渡すしかないかなと。

 残りの魚篭を狙っていた隊員方々、ザンネン。 また機会を・・・・

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(1) |


2010/03/01 (Mon) 3月の法語(我慢)

       P3010154_025.jpgP3010158_025.jpg

「耐え忍ぶ」という意味で使われることが多い「我慢」は、本来「おごりたかぶること」を意味します。

仏教では四つの根本的な煩悩である貧・靱・痴・慢の一つ、「他より自分の方が勝れていると心がおごる煩悩」である慢を指します。

 自分の力を信じて人生を切り開いていくことは大切です。

しかし、よりよい人生を築くためにも、時には自分言いたいことを我慢して、他の人の意見に傾けることも必要ではないでしょうか。

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。