--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/24 (Wed) たくさんいます!

F1010058.jpg

午前中は、昨日と同じく1時間ウォーキングする。途中の公園にてハナモモが咲いていました。よくひな祭りのときに、ひな人形と一緒に飾るよな想いながら。 

F1010057_20100224230928.jpg

午後は陶芸の日、公民館に行くと、玄関にどどーん飾られていました。どこかの幼稚園児の雛壇に大勢の手作りお雛さまが、ちょっと華やな光景でしたので・・・・・パチリ、ぱちり。

F1010059.jpg

陶芸の方は、月曜日にNHKでやっていた、「急須つくり」に挑戦することに、自分も放映を見ましたが、あまり興味はなかったのでうろ覚え・・・・・さっそく師匠のHさんからご指導を受ける。テレビではやさしそうに作っていたが、実際やってみると以外とむずかしい。やっと「どうにかこうにか」1つ作っては見たが出来はイマイチでした。

・・・・・よーし来週も!

スポンサーサイト

四季だより | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/23 (Tue) 春の陽だまり!

F1010055_20100223202434.jpg

今日は、自分の布団を2階のベランダに干しながら、今日は風もなく温かさを感じる。

必然と身体が散歩に出掛けさせる。陽射しを浴び、テクテク歩く。町のはずれの田園地帯を歩いてみることに、やはり同じような年恰好の3人の散歩人に出会う。心地よい気分で、田んぼの小川のほとりを歩いて帰る。

           F1010057_20100223202434.jpg

川面をのぞくと水草が茂り、緑がいっそう映える。深みには、鯉が三匹仲良く泳いでいるのが見える。ノドかな日和、がだんだんと近づいていることを感じます。1時間歩いたが、しばらく身体を動かしてなかったので足が疲れ申しました。

明日も温かいようでしたら、ウォーキングしよう。

四季だより | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/19 (Fri) チョーまずいです!

2009わいん025

昨年の手作りワインは、その後どうなったの?とよく聞かれてます。

実は、今年も出来が良く我が家の貯蔵庫に10本ばかり隠しておいたのですが、ほとんど「カミさん」が食事を作りながらすこしづつ飲み干してしまいました。

「市販のワインより、美味しくて~・おいしくて~、飲みたいと・・・・」。こちらとしては「美味しい」と言われれば、ダメだと言う理由はないのです。まして、ここはケチくさい男にならないためには「どうぞ・・・」というしかありません。

しかし、こちらの予定もあり心配になったので、残りを貯蔵庫に覗く、どうしたことかあと数本しか残っておりません。

これで、みなさん御裾分けできなくなりました。

最後の、この1本だけは確保しました。どうしても5月の連休の檜枝岐には持って行きませんと・・・・。

手作り食品ga好き | trackback(0) | comment(2) |


2010/02/19 (Fri) 今年も、ネット申告が終わりました。

年金生活に入ると、この時期には確定申告なんてなものがあります。

3月15日までなんでゆっくり時間がありますが、急に今週中に早く済ませてしまうと思い立つ、この時期釣りの解禁情報を耳にするとなんとなくウズウズしてくるのです。

貧乏人の申告なんで何もございません。「余裕なだか余分なのか」わかりませんけど、山林所得、不動産など持ってるわけではありませんし、まして皆さんのように、株も持ち合わせていないのでカンタンな申告ですが、何せこちらは雑所得しかないので、コツコツやるしかありません。・・・・・。

まずは、申告するための源泉徴収票やら控除証明書をかき集めなくてはならないのです。特に、医療控除のための病院、薬局の領収書類を残して置く人は少ないいものです、(入院やケガをした人は別ですが・・・・)普段、タンスの奥のほうに仕舞いこんであるか、どこにあるのか忘れていますので、出ててくるのに結構時間がかかるのです。ましては、病院、薬局の領収書などはあちこちに散らばり集まらないものです。

幸い我が家ではカミさんが管理してくれていたので助かりました。

P2190170_025.jpg

また、昨年パソコンを代えたのでソフトのインストール及びセットアップ設定を行わなくてはいけないのです。昨年のデータも残っていたので、何となくうろ覚えながら、うまくいく。                                               入力手順にの流れに沿っていく、投入した申告用紙を印刷し最終チェックをして18日夜中データ送信が完了。

ちなみに、今年も還付金が数万円ほど戻ってくるので、ありがたい。・・・・「上等なランチの食べ歩き」の資金に。

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/12 (Fri) 首都高走る!

F1010057.jpg

築地は、5月に行ったきり・・・・ご無沙汰でした。 

先週の週末、築地にカミさんといつもは電車で新幹線で行くのですが、今回はどうしたことか車で行って見ようと少し冒険する。都内へのドライブは初めてであるが、ナビもあるし銀座まで高速利用で行きましょうと、問題は駐車場をどこにするか。何しろ、銀座出口から1番近い駐車場と・・・探すことに、ネットで検索する。ありました、なにしろ銀座出口から100㍍のところ、「東劇駐車場 」にする。銀座口を降りて、右を曲がりすぐに晴海通り銀座出口を直進しすると東劇ビルにそれを左側地下駐車場に入る。

自宅を、6時30分ごろに出る、ナビのとおりに関越道~外環~首都高速(大宮線)美女木JCT~首都高5号線で銀座口へ順調に走行。8時30分ごろに迷いも無く駐車場に着く。

さっそくお買い物へ、久しぶりの「浅田水産」でサカナ、魚を買いまくる。新鮮なカマス・豊後のサバを他にもいろいろと物色し、次は場外に出向く先ずは「北洋食品」に、ここは塩サケや煮物サカナの銀タラを冷凍魚にしては鮮度がイイのと安くいので行ったら必ず寄る、次はいつもながらお刺身を、まぐろの「藤田」です。

F1010002.jpg 

本マグロの赤身・中トロのぶつ切りで十分です。今回は地100g:250円の赤身を300gで、地元ではこんなの売ってませんよ、あるのは冷凍:キハダやメバチが多いのです。

場内ぐるっと巡り、コーヒー豆・キムチを購入し、駐車場に戻り購入物をトランクに放り込む。

F1010055.jpg 

まだ早いので、築地川公園を抜けて。ちょっくら銀座三越、松屋と巡り買い。昼食は、松屋の8階にあるそば処「明月庵ぎんざ田中屋」で軽めにのどを潤す。帰りもスムーズな走行、2時前に帰宅。

F1010056.jpg 

荷物もなく、楽な道程ドライブ、重いものも買えるので、カミさん車で毎月、築地に行きたいだって!

築地ga好き | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/11 (Thu) 2つ目も一丁あがり!

P2110184_025.jpg

11日建国記念日です。朝から2つ目の手作りビクに没頭する。雨やら外は寒いので、ストーブを抱えながら家の中で行うことに・・・・先ほど21時ごろにほぼ出来上がりました。 

木箱は、昨日のうちに作って置いたのでワンタッチフタや各金具を作りながら、ネジ止めをしていくやっと、とりあえず、詳細はあとで・・・。

朝からずーとだったので、お疲れもうしました。注文の任務完了です。

お風呂に入り・・・お酒を飲みながらブログを書いております。

明日は「やきもの」サークル、バイトしていた関係で、3回ほど行けませんでした。久しぶりの参加、明日が愉しみです。

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(3) |


2010/02/09 (Tue) 完成したぞよー!

完成941_025

お待たせしましたやっと1つ目のビクが出来あがりました。 

最後の工程、カゴの止め金を調整して取り付け、アルミでカゴのサイドにベルト通しをつくりビスで留める。

 ふた949_025 中から944_025

横から947_025 裏から945_025

上から943_025 

木箱を無くさないように、木箱とカゴにクサリをつけて流れ止めを付ける。そして布ベルトを通して完成。

 鎖とめ957_025

引渡し時、ベルト通しのアルミ板に使う人のネームを打ちます。 

もう1つこれより大き目のビクが残っていますが、今週中にもやっつけてしまおうと思っています。

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/07 (Sun) 木箱を作る!

木箱164_025 

最後の木箱づくりで一日を過ごす。あーあー今日は、寒くて寒くて・・・・寒かったです。

ビクの上の木箱、はバランスよく配置した小物入れと魚のの入れ口でワンタットで開閉できる機能的な仕上がりが特徴である。

材料は廃材や手持ちのモノで木箱をつくるです。木箱は、ホウノキを使用厚さ8㍉で木箱を作る。サイズはビクとの隙間ができないように、また、厚みが8㍉しかないので裏面の切り込みが4㍉となるため注意しなければいけないので、意外と難しいのである。 

仕口は相互に釘うちが出来るようする。魚の入り口部分は角を切り取り丸みを持たせておく。箱のセンターはビクの留め金がかかる凹部をつくる。箱の底はビクとの納まるように4㍉の切込みを入れて、四つの角だけビクのあたる部分を切り落としに微妙な形、納まり具合に・・・。

 金具166_025

次は、ワンタッチフタと止め金具は0.2㍉のステンレス板を使用。スプリングはピアノ線の0・5㍉径を使う、蝶番の芯棒をステンレス線棒に替え、スプリングを2本入れてネジ留めしておきます。

 ワンタッチふた167_025

これを木箱に取り付ける。フタを止めるためサイドにクギを取り付ける。

小物180_025

小物入れの金具、フタを取り付け、木箱が出来上がる。

 カゴ全体172_025

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(1) |


2010/02/05 (Fri) 映っていませんでした!

akagi1934_025.jpg

延長していた、バイトが昨日で終わりました。

毎朝、バイト先から見える上州の山々がきれいに見えています。
バイトが終わるので、パノラマ写真を撮ろうと望遠カメラを持ち出し、撮り出す。
家に帰り、うまく撮ったつもりがCFを確認してみると・・・・あれあれ写っていないぞ。

どうしたのか、何を間違えたのか。露出設定が間違っていたのだろう?

結局浮く、今日の朝に撮りにいくハメになり、起きてみたら一面の霜、寒~む。

IMG_1895_025.jpg 

今週末は、続きのビクの木箱をつくってしまいたいな。 

四季だより | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/01 (Mon) 2月の法語(以心伝心)

2gatu 以心伝心_025

本来は「さとりの境地を師から弟子への心を持って伝える」という意味ですが、現在の使われ方は 「自分の気持ちが、何も言わなくても他人に伝わること」と使われています。ここには言葉を超越したものを、心で伝えるという仏教の真髄が表されています。心が通じ合うと、とてもうれしいものです。しかし、思いを伝えるためには、自己中心的のならず相手のことを思いやる、慈しみの気持ちが大切です。 

今日は、午後から雨が降り始め雪に変わり、夜には積もり始めています。初冠雪となりました。

初雪183_025 

明日の朝の、バイト通勤は気をつけよう・・・・・???

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。