--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/31 (Tue) シネマに行く!

クリスマローズP3080218_025

今日は、3月最後・・・・。

二男の倅と妻と3人で、相棒シリーズの『鑑識・米沢守の事件簿』を観に行く。3千円を払う。シニア料金と今日はペア日でラッキー!!。

前作の「相棒・東京ビッグシティマラソン」を観ていたので、批評ではないが感想は、ストーリ性や東京ビッグシティマラソンの映像の再利用、新コンビなのかあまりお金を賭けていないせいなのか、お主役はあくまで鑑識:米沢さんなのか、右京&薫コンビも、通行人のような出演?でした。また、色々なトリックがなくコテコテしてないストーリーなど個人的には面白かったとー!。

毎回、斬新的なトリックを求めている人には不満だと思うが。右京&薫コンビと違った相棒があっても・・・いいのでは?

次作をも期待、テレビも毎週観たいので。。。暖かく見守りましょう。

スポンサーサイト

お出かけga好き | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/30 (Mon) こんなに貯まりました・・・!!

血圧帳_030

持病の高血圧、3ヶ月に1度の定期検診に出かける、人間ドッグでひっかかり2000年から現在まで治療中。聞きなれない方がいると思いますが、診療科目は腎臓内科という所で行っていますので・・・よろしく。

朝夕の血圧の測定、血圧を下げる薬は1日1回2錠飲めばいいわけ、これが飲み忘れが多いため薬がつい残ってしまう。今回は、50日分でお願いする。

計測データは検診日前にメールで送付、血圧計も2台目、血圧手帳がこんなに貯まりました。これからも、仲良く付き合っていくしかないから。

 血圧計46_030

雑記 | trackback(0) | comment(2) |


2009/03/28 (Sat) 定期適な飲み会!!

れもん84

 (レモンらしいが・・・?)

3日も経ちましたが、26日に3ヶ月毎の定期健診後、 17;00五反田駅にて「尾瀬・檜枝岐七入オートキャンプ場」HPのキャップテン松村さんと待ち合わせ 6ヶ月ぶりの再会する外出は久ぶりのこと。早速、五反田「庄屋」へまずは、生ビールで乾杯、美味しく飲める、家ではワインか焼酎なので・・・。

5月の連休時や「檜枝岐七入オートキャンプ場」HPの発信や方向性やらいろいろと雑談していると、まもなく先輩のTさん到着、鹿のミノを持参してくれました。串焼きで頂く初めて食べたがコロコリ感があり、牛同様美味。その後続けて面々のメンバー達がやって来たのでカンパイし、お酒を注文し持参したイワナで2が月ぶりにイワナの骨酒を飲み始める。

料理_040 

イワナのエキスが溶け出て、比喩でもなんでもなく、本当に黄金色に酒が染まります、普通のお酒が美酒に changeする。

kotusake_023.jpg いわな_040

しばらくは皆さんと雑談をしながら、お酒を追加々でヤカンをまわしながら飲み干す。あっという間に時間が過ぎ帰る時間帯となってしまったため、お開きとする。大崎から乗り継ぎなしで、自宅に24時に着く。参加してくれした面々、五反田「庄屋」万理店長お世話になりました。  

6月10日前後には、庄屋に山菜の王様「独活」が届くと思うので、乞うご期待を!!。
なお、次回検診は、6月下旬予定。

お出かけga好き | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/25 (Wed) 釣れた魚は、どうするのか?

リタイアしてから早1年経ち手持ちぶたさになるのでと、自分にもできることはあるの?何かボランティア活動はどうかと・・・たまたま、市の広報紙でパソコンボランティア募集があり、先日応募したあったところ、本日10:00より説明会に行ってきました。

要約すると毎週、火・金でパソコン無料開放するので初級者を指導してくださいとのこと。参加者は、50歳~70歳の初心者が多いという。

また、昨年から参加人数が急に増えているとのこと、今回の新しく応募人数は私を入れて3名。登録者は現在18名おり、活動しているのは8~9名ぐらいだという。 4月から、ボランティア活動に出かけ参加してもいいのかな。交流を大切にしようと思います。

ちょうど消防訓練にぶつかり、市職員と一緒に参加してきました。

         消防80

午後から、昨日釣った魚イワナを素焼きする。自前のスモーカーで十分に時間かけ低温度で焼くのが一番よく、エキス・香りが出るので美味しい骨酒となるようです。

明日は、美味しいお酒を飲もうではありませんか?みなさんよろしく

スモーク82_060 

燻製づくり | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/24 (Tue) イワナ骨酒を!!

26日五反田(庄屋)に、面々達との飲み会予定。

大先輩の鹿撃ち名人Tさんからも参加するとの電話があり、楽しいお酒になりそうー、今猟期は北海道:蝦夷鹿26頭、山梨:鹿1頭、猪1頭を射止めたとのこと。今年古希を迎えたらしいが昔と違って現代では70歳はまだまだお若いですよね。やってもらわねば、鹿肉のお土産が届かなくなってしまうので・・・(笑) どうぞこれからもお体を大切にいつまでもお元気でいて下さい。

骨酒用にと朝から先週に引き続きホームグランドへ・・・・イワナ釣りに出かける。エサは前回と同じく養殖ぶどう虫・イクラ。本流はイワナは少ないので支流に朝6時50分、自宅出発し8時00分に到着。今日は、下流から釣る上がる・・・・・入渓して、魚体の綺麗な天然ヤマメを立続けに2匹ゲットする。車で場所を換えながら上流に釣り上がるヤマメがいくつも食いつくが小型なので、リリースをする。狙いのイワナなかなか出ない。半分あきらめかけた時、緩やかな小さな浅めのポイントにゴツゴツしたアタリがありやっと21cmのイワナを抜く。その後は小さなヤマメばかり結局ヤマメ2尾のイワナ1尾、合計3。11時30分終了する。

 yamame_025.jpg

骨酒用のイワナ1尾追加したので計5匹となり、明日(25日)は、朝からイワナを素焼きする。5尾でも、充分1升5合ぐらいは作れるので、面々達と美味しい酒が飲めるぞ!!

初めて、今回「尾瀬・檜枝岐七入オートキャンプ場」HPのキャプテンMAさんが参加予定。久しぶりの出会いが愉しみ!!

渓流釣り便り | trackback(0) | comment(2) |


2009/03/20 (Fri) 自宅待機!!

mokuren_050.jpg

(市街の白もくれん:つぼみも大きく膨らんで来ましたね)

 朝から雨が降り続いている。次男の大学の卒業式なので、最寄の駅まで送っていく。雨は、9時ごろ止み天候は晴れてくるが風が強いので何もできず。

今日は、自宅待機中。10時からWBCをテレビ観戦samuraijapanを応援する。6-2で日本が勝利し2次ラウンド1位で準決勝に進む、明後日米国に勝ち、ぜひ優勝してほしい!!

先日、ホームセンターに行ったら少し興味があった「行者大蒜」の苗木を購入、面々のSさんより以前に栽培できると聞いていたので、自宅の庭に植えてみました。

行者ニンニク_025 

 調べてみると、北海道と近畿以北の高原や深山に自生する多年草の一種で、山奥で厳しい修行をしていた修行者たちが荒行に耐える強壮薬として、香りがニンニクに似ていた草(行者ニンニク)を食べたことから名づけられたと言われています。食べ応えがあるように育つまでに5年かかるといわれ、乱獲されるとなかなか自然に回復しないので”幻の”山菜となりつつあります。

・・・滋養強壮食材の王者・・・育つのに長い年月・・・ 

栽培方法等をみると何か難しいそう、繁殖力が弱いらしいので根付くか心配だが 。

旬を味わう | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/19 (Thu) 半日の愉しみ

kesiki_025.jpg

暖かくなったので、3月1日解禁時に行ったきりの群馬神流川へ・・・ここは、自宅から近いのでホームグランドとしている、半日の愉しみで出かける。

エサは、養殖ぶどう虫・イクラを持ち、今回は、3月1日に放流した本流筋の釣りあるき予定で残りヤマメをゲットするつもりで・・・・・

朝5時30分に、自宅を発つ。現地に7時前に着く。平日なので釣り師はいない。7時から、サオを出すがあたりはなし。9時になると、日が差し強くなるが久しぶりに気持ちがいい。10時ごろまで上流に数箇所入ったが、まったくアタリなく釣れない。見切りをつけ時間がないので、いつもの沢に変更。途中、道路工事をしているおり、水に濁りが入っている。仕方がないので上流に向かうが水量が少ない。淵狙いで拾い釣りをする、第一投目大石の手前を流すと23cmのイワナが来たがその後がその上流の堰堤下で21cmのイワナ、その上流で2尾のイワナ・マスを釣って12時00分に終了。合計5でした。

          turi _025 nagare_025.jpg

帰路、外気温度は23℃を表示していた。窓を開けて走るらないと・・・暑くてたまらない、上着1枚になる。道路きわの桜のツボミが膨らんでいる今年は開花が早いのでは。5月のような風が入り込む温かさ、軽快に走らせる。14時には、自宅に着く。

tyouka_025.jpg 

  • イワナは、骨酒用に冷蔵庫へ!。
  • マスは塩焼きで一杯!。

渓流釣り便り | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/17 (Tue) わくわくドキドキ、育てる楽しみ、食べる愉しみ!

シイタケ2_025

今朝電話があり、ナラの原木にしいたけ菌を植え付けられたシイタケ原木を3本ほどいただいて来た。

明日、裏庭にて散水した後、古毛布などで覆う予定

1ヶ月から2ヵ月後、毎日大きくなっていくきのこを見る楽しみ。
庭木や盆栽を見て楽しむ人はたくさんいますが、若い人や子供は興味を示さないのが普通です。しかし、きのこの場合は、一家全員で趣味として楽しむことができます。
新鮮なきのこが食べられる。 新鮮ならば、味もよく、栄養もよく、健康にも大いに役立ちそう。

食用の栽培きのこは、もともと自然の中では枯れた木に生えています。日本産の乾しいたけは、天然のものと同じく枯れた木(原木=げんぼく)に、しいたけ菌を植え付ける、自然の力を最高度に活かした栽培の仕方をしています。 ところが、生しいたけの一部を除いて、他の食用きのこはオガくずを主成分にフスマ、米ぬかなどの栄養剤と炭酸カルシウム、炭酸マグネシウムなどの添加剤を加えた培地(菌床培地)に植菌する栽培方法です。輸入ものの中国産しいたけは菌床栽培が主力であるので原木栽培は、ごくわずかです・・・・。                                                           きのこ栽培は、庭先やベランダ、さらには室内でもきのこ栽培は充分楽しむことができます。
「しいたけ」(椎茸、シイタケ)は、栽培キットを使えば、簡単に室内で
きのこ栽培を楽しむことができます。

【栽培方法】

○ 植菌作業千鳥状に穴あけ長さが90cmの原木では一列に5コ、切り口の直径が9~10cmでは6列を千鳥状に、電気ドリルと専用キリを使って穴をあけます。
通常の
深さは20mmぐらいが適当です。
この穴に、金鎚を使ってコマ菌を植え込みます。コマの頭部(細くなっていない方)が樹皮と平らになるように、軽く数回に分けて叩いてください。

* 穴をあけたら、数時間以内に、速やかに植菌してください。 
○ 植菌後の管理植菌が済んだ原木は、その日のうちに、日当たりが良い場所に図のように積み、通気性がある天然素材のムシロか古毛布などで覆っておきます。
しいたけ菌が活動できる温度と湿度を保って、原木に活着させるのが目的です。寒風による乾燥を防ぐとともに、凍結のおそれがない時期には
時々、暖かい日の午前中に散水
してください。
植菌が終わったらすぐに・・・* マンションのベランダのように栽培場所がコンクリートなどの場合は、土の上より乾きやすいので、原木の切り口に新聞紙を一枚だけあてた上で、古い毛布ですっぽり包み、ブロックの台は使わず直に置きます。原木の下になった部分の毛布が乾いたら、暖かい時間に散水します

展開とマキ積みの管理 (しいたけ菌を原木の中に蔓延させるための環境をつくります)
 
○ 展開時期植菌から1~2ヶ月後、関東以西では5月初旬から中旬また、寒冷地では6月頃になります。
○ 状   態展開時期になったホダ木の切り口(木口)に、しいたけ菌が白く吹き出していれば順調です。
菌紋が見えないときには、植えたコマを観察します。頭部が白くなっているようなら一安心。一度たっぷり散水して(場合によっては朝と夕方の二回)再びムシロなどで包んで保湿してください。時々観察して、木口に菌紋が見え始めたら被覆を外します。
木口に菌紋が見えず、菌の頭部にも発菌が認められないようなら、かなりの重症。三日に一度ぐらいの散水と保湿を続けて、植えたコマ菌の周りに菌が白く滲み出すのが確認できてからムシロを外してやります。
○ 場   所しいたけ栽培には「暖かで風通しと水はけの良い場所」が適しています。三拍子そろった場所がなくても、できるだけ理想に近い場所を選びましょう。しいたけ菌は直射日光が大嫌いですが、チラチラと木漏れ日があたる場所が大好き。こんな場所が確保できない場合は、日あたりの良い場所に遮光率70~80%程度のシェード(遮光ネット)やヨシズなどを1.5mぐらいの高さに張って、雑木林の中ような半日陰を人工的につくります。
マンションなどでは、ベランダの手すりにヨシズを立てて縛り付けます。
○ 積  み  方ムシロや新聞紙を剥いで、前のページにあるようなマキ積みにします。高さは低いほどよく、三段ぐらいまでがいいようです。植菌直後からこんな積み方をしてムシロなどで覆っておけば、これを外すだけでOKということになりますね。
コンクリートの上などで極端に乾燥してしまうようなら、下に古毛布などを敷いてやると良いでしょう。
○ 散   水晴れた日や風が強かった日の夕方、その日に乾いた水分を補ってやるという気持ちで、木口を中心に軽く散水します

しいたけ栽培にチャレンジしてみませんか !

 

里山遊び | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/15 (Sun) もちを搗く!

お持ち機_060

朝6時に、起床してヨモギを採りに車で出かける。今朝は、霜が降りていたので寒い車を降り、ヨモギを探すが、小さいものばかりなのであちこち探す、手ごろなものがなかなか見つからない。橋の隅に採りごろなものを見つける。さっそく、鎌をつかいビニール袋に入れる。その後数箇所で急いでいくつかのポイントでビニール袋一杯になったので、帰宅する。

ヨモギ10076_060 ヨモギすり0077_060

水洗いして混ざった雑草を除き軟らかそうなものを選別して、そして鍋にいれてまずヨモギの下拵え。たっぷりのお湯にヨモギを投入。再度沸騰したら重曹を入れ、柔らかくなったらザルで湯切り。水に晒して固く絞れば、完了。 お餅は餅つき機におまかせ。搗きあがった。

 餅_060 

お餅のおいしさは今さら言うまでもない。 

 

旬を味わう | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/14 (Sat) ヨモギ餅を食べたい!

yomogi.jpg

ヨメさんの親戚から、もち米を頂いていたので、急遽明日、ヨモギ餅を搗くことになったので、バケツ・餅つき機を物置から出した。今どき昔ながらの、臼と杵で餅を搗く家庭はかなり少なくなっていると思います。行事などで搗くことはあるでしょうが、さて自分でやってみるとなると、けっこうキツイ・難しいものです。我が家にも臼と杵はありますので私は、上手に搗けますが物置に眠っています。これというのも6年前から、電気餅つき機で搗くようになった為、準備工程が実にラクになりましたので・・・。明日、6時起きして、ヨモギを採りに行くこととなりました。ヨモギはどこでも見つかるので、田んぼのあぜ道でのよいのですが、どうしても犬の散歩道となりやすく犬のフンが見られるので避けたいため、近くの山際に行く予定です

前日の晩にもち米を研いでたっぷりの水につけておきました。 komemizu_025.jpg

電気餅つき機

こめつき機_025

旬を味わう | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/12 (Thu) 早くも還付金戻る!

P4260028_025.jpg

確定申告の還付金が、3週間で戻ってました。 

前回、2月17日にて確定申告をインターネットを利用して自宅から申告をした。パンフレットによると、e-Tax申告された還付申告は、3週間ぐらいで還付金を受取れる・・・・。我が家に3月9日にハガキにて通知があり、ヨメはんに確認してもらうと入金済みとのこと。国税庁のPRとおり処理時間は本当でした。

つうちしょ_025 

普通は、提出から1ヶ月~2ヶ月後に入金だそーです。さっそく、e-Tax利用アンケートを行う。今年の所得税の確定申告は、3月16日までですぞ

まだ、確定申告をしていない人は超カンタン・わかりやすいガイドブックがあります。 見るべし・・・・確定申告 ~タイプ別で超かんたん確定申告~

来年、皆さんどうですか??(税務署のまわし者ではありませんが・・・・)  

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/12 (Thu) 食べられるが・・・ニリンソウ

ニリンソウ  

自宅の庭に、二輪草の葉をひろげている。山の人たちは癖のない若芽を味わうらしい、いまだ食べたことはない。

渓流つりをしていると沢筋で、よくみかける。採りたい気持ちはあるが、なにせ毒草であるトリカブトとよく似ており間違えて食べるとと・・・思い、採れないでいる。

ニリンソウは、雪解けとともに芽が出て、すぐに白い花が咲き、初夏には枯れてしまう。花茎は高さ20~30センチで、頂に柄のない総苞が3個つき、その中から花柄がでて先に花がつきます。茎がもやしのように真白で、葉を広げる前がニリンソウの最もおいしいとされている。        

F1010075.jpg   torikabuto_1.jpg

        (庭のニリンソウ)                    (トリカブト)                                                                                            

採取時期:早い所では、3月下旬、奥深い沢筋では7月上旬まで。淡白な味わい新鮮なうちが身上。

料理方法:若芽はすまし汁、三杯酢、もやし状の若芽はさっと湯どおしし水を切り、おひたしやフレンチドレッシングに・スープにと多菜である。!

旬を味わう | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/11 (Wed) 春の田園の出来事!!

sakura1_050_20090311163101.jpg

 今日は風が強いが寒さは感じない、しばらくぶりにウォーキングに出かける。毎日、家にいるので運動不足の解消、高血圧症の治療として、散歩・ウォーキングをがよいとされている。 1日の目標歩数を1万歩となるようにルート変更・調整しながら、時折散策を兼ねて市内のあちこちに出没している。

 持病である高血圧に対しては、ウォーキングなどの有酸素運動が降圧効果をもたらすことでこれまで様々な研究で明らかになっており、その理由は様々ですが、有酸素運動を実施することで適性体重に近づくこと、運動の実践が自律神経に作用し安定していくことや下肢の筋肉が改善されるとのこと。

 11時頃、インターチェンジ近くを歩いていたら、「コーヒーを飲んでいきませんか」と呼びとめられた。田んぼしかない所なのでそのような店はなかったハズでだ。オカシイなーと思いながら「お金の持ち合わせがない」と言うと、今日まで無料でいいと言う。再確認をしながら???恐る恐る立ち寄って見る。店に入ると、お店のママさんらしき人が準備中、話を聞くと何回か歩いているのを見たことがあるので、声をかけたとのでこと。最近、店を始めお店の宣伝を兼ねて呼び止めたらしい。

かんばん_050  店内_050

 早速、コーヒーを淹れてもらい賞味した。香ばしく 美味しくいただき2杯もゴチになり、やさしいママさん「田園」の皆さんありがとうございました。また、近日中にいきますよ。

帰る途中に、はやくも桜(早桜だと・・・思う)が咲いていた。この時期に見るのは数年ぶり、何だか今日はうれしい気分。

sakura_050.jpg

なんとなく | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/09 (Mon) 瀑布 デジカメムービーに!!

5月1日 にオープン予定の「悩める放浪者ぽー」さんと桧枝岐七入オートキャンプ場のHPに力を入れており共同記事として、この2・3日、桧枝岐七入オートキャンプ場、留三郎小屋のアウトドア生活を2001年から撮ったデジカメ写真をムービーにと没頭しています。自分好みの作品へと仕上げようと張り切り、BGMやテンプレートの演出にいろいろと編集を変えたりした。手間や時間がかかる、これが結構お疲れになりますぞ。

作品は、

  1. 渓流讃歌 
  2. の山菜採り
  3. 秋はやっぱりキノコ採り
  4. 桧枝岐歌舞伎
  5. 七入オートキャンプ場から尾瀬散策  

近々、HPに載りますが「怪しい面々の皆様」メインやエキストラで載っているかも知れません、勝手に載せて「ゴメンなさい」。でも期待していてください。

整理してたら、豪快なものがありました。覗いて見て

の雪解け水が大きな音を発てた尾瀬三条のの瀑布がありました見晴台から下に向けて撮ったので、横に落ちています、静止画面は角度をかえられるが、動画はできるのかなー??

桧枝岐(留三郎小屋)ga好き | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/06 (Fri) 土の中から顔をのぞかせる・・・蕗のトウ

P3060211_025.jpg

裏庭を覗くと、土の中から顔をのぞかせている蕗のトウ。 冬眠から目覚めた熊が、最初に食べるもの、
それが、「天然フキノトウ」なんだそうです。

めくるめくる日々を予感させるのは、桧枝岐・七入オートキャンプ場の5月の連休です。毎年フキノトウとともに始まる。長い冬を過ごした後、雪が消えた日だまりに若葉色の膨らんだ花を見つけたときの喜びははかり知れない。

怪しい面々達が居留している留三郎小屋、七入オートキャンプ場近くにも見つけることができるが、下ヨナゴ、上ヨナゴ沢の少し奥に入った沢沿いにふくらんだつぼみがあたり一面に咲かせていることを思い出される。

小屋に戻れば、さっそく持ち帰った夕食の楽しみなこと。さっと茹で水にさらし、みじん切り、酢味噌を加えたフキ味噌は、口に運んだの香り、天ぷらのほろ苦さは格別。楽しみながら飲む酒の旨さは、美酒につきる。

fuking.jpg

採取時期:早いところでは2月、七入オートキャンプ場付近は5月の連休が最高。

料理方法:フキ味噌、フキノトウの含め煮、テンプラ

 

旬を味わう | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/03 (Tue) 今月の法語!!

 3月邦語_025

春といってもまだ寒く眠い・・・・でもの中ではいのちが動き始めている。はいのちに満ちた世界を作り出す。種を蒔き、草木を植えよう。「今日彼岸菩提の種を蒔く日かな」。私の心にも、清らかな種を蒔くことを忘れずに。

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/02 (Mon) 誕生日に届く!!

誕生日酒_025

 宅急便にて、倅から小荷物が届きました。何かなと、中を見ると焼酎が入っており確認したところ、61歳の誕生日プレゼントに送ってくれたのこと。銘柄は、宮崎の酒「銀滴」という未だ飲んだことのないお酒

夕食前に、親戚からのもらいもののモッツレラチーズを肴にバカラのグラスでロックでありがたく飲んでみる。非常に飲みやすい・切れのあるまろやかな味。チーズもくせの無い味わいで、独特の弾力ある歯ごたえがあり、お酒と一緒に美味しくいただく。倅たちと、交わす言葉は少ないがうれしい・・・感謝・・・「アリガトウ」。健康に乾杯、ゆっくり味わう。

P3020211_050.jpg

 ちなみに、退職祝いには本田酒造の米のささやき「秋津」という日本酒をプレゼントしてくれた。これも今までに飲んだことのないすばらしいお酒でした。 

なんとなく | trackback(0) | comment(0) |


2009/03/01 (Sun) 渓流解禁日!!

セピア_050

 

面々仲間の近ちゃんが千葉から遠征、自宅を真夜中2時30分に荷物を詰め込み出発する、途中、コンビニで入漁券を購入し、3時30分ごろ現地に到着する。早速、釣り場を確保しようと川原に下りるとテントとテーブルがある前日から張った様子。この場所でテントがあるのは初めて。場所を確保してから、川面にライトを照らし放流された魚を確認したが魚影が見えないがどうしたことか不安がヨギル・・・昨年はあちこちで見えていたのだが。例年に比べ今年は暖かい、持ってきたストーブに火をつけてくれワンカップを飲みながら雑談しながら朝5時まで待機する。

 

釣り2_025 釣り1_025

5時近くになってくると、数台の車がライトを照らしながら場所取りで釣師が右往左往している。開始時間になったが、まだ真っ暗竿を出してみるが案の定アタリなし、しばらくすると辺りが明るくなってきた6時過ぎか、時々アタリがあるが食いが渋い、その後アタリがなくなる。周りも釣れていない様子なので見切りをつけ上流に行く対岸の釣人が魚をあげたので、これはチャンスと竿を出すさっそくアタリがあるがバレる、再度出すやっとヤマメがあがる。その後、立て続けに10匹釣り引きを十分堪能する。その後釣れなくなったので、釣り下がりあちこち探り、数匹釣る。その後他の釣師も釣れていない様子だ、同行した相棒も釣り落としが多く食いが浅いとのこと。釣れなくなってきたのと手がかじかんできたので、早いが11時前に竿納する。釣った魚は、近ちゃんにお土産。

やまめ1_025   

今週中にも、残りヤマメにリベンジ。 

渓流釣り便り | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。