--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/23 (Fri) 旬の素材!!

とれたぞー!!                    

 午後から、気温が15℃に上昇春のような日差し、ひさしぶりに人里の名も無い小川にシジミ採りに行く。田んぼの中に流れている小さなU字溝の砂の中に這いつくばっているのだ、普通の人はこんな所にチョロチョロ流れているだけだがまさか、棲んでいるとはわかるまい。

地元の人は、知っているがあまり採らない・・・きれいな水が流れる川や池に生息するが、水質ももちろんだが、水底が砂質であるということも重要な条件であり、山里などの田んぼの水路で昔の状態を維持しているところではまだまだ健在である。

早速、網を底に置いてスコップで砂土をそっとすくってみる。石や砂利を取り除くと大小のシジミがあるではありませんか。30分ぐらいで、小バケツたくさんに採れ、大きな貝のみ選別する。

種類は「マシジミ」だと思うが。

ましじみ0123 

6年ぶりにだったので、不安であったが水質が以前と同様にきれいなので、生息していると思いました。大きいのから小さいのまでいたので宝物を見つけたような気分です。シジミに感謝です。シジミたちが来年も大きくなるように願いながら、小さいシジミはそっと戻しています。特に、この季節は「寒シジミ」として最高です。

採って来たシジミは、2・3日泥を吐かせ、味噌汁でいただく予定です。

スポンサーサイト

里山遊び | trackback(0) | comment(0) |


2009/01/21 (Wed) 和音(wine)の愉しみ・・・・・

自家製、ボジョレー・ヌーボできていました!!

和音2_050 

 仕込中ワイン、2ヶ月熟成させてようやく 昨年の年末にビン詰め作業は終わっていてました。サイホンを使いワインボトルにオリ引きしながら入れる。 

サイホン_025  

この段階が ヌーボーワイン。飲んでも美味しいし、さらに熟成させてもいい。手造りワインには手造りのオリジナルラベルが似合います。 出来上がり具合は、キラキラと輝く赤色をしていて、グラスに鼻を近づけてみると、フルーツな香りが立ち昇りワインの香りがグラスから広がるんです。
渋さが強いワインですが、舌触りにスルりと喉を通ったワインは一気に体のすみずみに行き渡り、飲み込んだあとにはフレッシュな果実味が絶妙に絡まり合い、たまらなくワインがすすんでしまうのです。!
アルコール度も、市販のより度数が強いんです。正月から飲みまくっているのでもう数本しか残っていません。

ラベル 

手作り食品ga好き | trackback(0) | comment(0) |


2009/01/20 (Tue) e-Tax説明会にいってきました!!

一休み012_025 

e-Taxで確定申告・・・。

これまでは会社まかせだった手続きですが、働いていない私ですのではじめての確定申告の時期になります。いっさいの手続きを自分でやる必要がありまして、お国で促進しているネットを利用した電子申告システム(e-Tax)を説明会に参加してきた。(地元の税務署主催)

参加者は約20名ぐらい、年齢層は、20代から60代まで見られる。説明はHPを見ればわかる一辺の内容で、参加するほどのことではなかった。

主催者は、昨年e-Tax利用者が一番多かった質問を把握していながら、その解決内容を説明しない・補足資料とかサポートもないのでは・・・また質問しても、HPにて手順とおりやれば「うまくいくと思います」とか「難しくありません」で的を得た回答になってはおらず、一方的な説明に終始・・・あきたよね。

その場で回答できなければ持ち帰り回答でいいではないか。こちらの困っていることを、不安ご等、もう少しお客様目線からの説明会ができないものか??こいつら、e-Taxを促進をしようと思っていないのでは・・・・・と勘繰る。

雑記 | trackback(0) | comment(2) |


2009/01/07 (Wed) やきものを愉しむ(その7)

「野焼き」に挑戦!!

のやき5_025

 今回、野焼きに挑戦してみた。午前10時ごろからやきものの師匠宅の庭にて「野焼き」を愉しむ。

レンガの窯に新聞紙を丸め、並べ枯れ木・木炭をつめた後、火を入れる。徐々に温度が上昇してきたとき、何回か爆発する音がした。中止するわけにいかないので失敗を覚悟で続行する。

       のやき1_025              のやき2_025

野焼きの為に乾燥させた手びねりの一輪挿しや素焼きを数個入れたが、不安を隠せないが1つでも、焼きあがる期待で作品が 炎の中でどんなふうになってるんだろうか とか・・・。

のやき3_025 

待つこと1時間半あまり・・・さて、いよいよ、ほとんどが割れてるみたい(^^;)

あった!!1個だけ・・・無事!!!

のやき4_025 

いろんなことを思いながら待つ1時間は、今まで体験したことのない「時間空間」でした。楽しく過ごせば、別に作品が割れても、良い思い出と経験が残りますから、決して無駄ということはありませんよね。

主な反省点:

燃焼時間が短かったこと。(木炭を補給をおこなう)

しっかりした粘土作り。(割れ原因は、空気が入っていたため) 

やきものga好き | trackback(0) | comment(0) |


2009/01/06 (Tue) 珈琲を愉しむ

コーヒー豆いろいろ

会社勤めのころは、土日ぐらいであったが、会社を辞めてから、2日に一度ストレートコーヒーを嗜むようになった。

 昨年の大晦日以降、コーヒー豆がなくなっていたので、珈琲豆を買いに行く、いつも買っていた店が閉店となってしまい、昨年の11月ごろから伊勢崎市境町にある「いいじま珈琲店」である。

F1010066.jpg

店に入るとコーヒーの豊潤な香りが漂よいきれいに陳列されており、好きなコーヒーを淹れてくれます。 

本日は「マンデリン」を美味しくいただく。 

        F1010064.jpg      F1010065.jpg      F1010063.jpg

本日の豆は、未だ飲んだことのないマイナーなものを選んでみた「ルワンダ」「インドマイソール」「カルモ下坂」という豆を購入してみる。コーヒー通ではないので、飲んでみないとわからないが・・・・。

F1010068_20090107004046.jpg

 珈琲は私にとって「気分を変えてくれる」魔法の飲み物である。

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/01/02 (Fri) 初春、釣り始め!!

1月2日は、恒例となりつつの「ようらく」にての・・・・釣友:Yo-daちゃんと新年の初釣りに行く。水量:まずまず、天気:晴、例年に比べたら非常に温かく寒さは感じない、管理棟に9時30分ごろに着く、毎年会う黒澤さんも3人で来ており雑談しながらお茶をいただき、釣券:3000円(正月キャンペーンサービス)を払い早速、東沢合流の二又でサオを出す、エサはイクラ一投目にヤマメがつれる。10時ごろ放流してもらうが魚が動かないため食いつかない、時間が経てばと思い他を探るが・・・・。40分ぐらいで戻ると、ヤマメがあちこち動いているのが見える、サオを出すとすぐに食いついてくる8~9匹を釣る。喰いが悪くなったので、昼食にする。

相棒の方は、下流の滝から釣り上がって来たが食わないとのこと。昼食後相談した結果、フリーエリア①へ二人で行くこととする。これが正解だった。相棒メインで釣る。(二人の釣果:26匹)

 

 いつもの常連さんは来なかった、今年は、どうしたのかなー。

渓流釣り便り | trackback(0) | comment(0) |


2009/01/01 (Thu) Happy new yearあけまして、

 正月景色

あけまして、おめでとうございます。

                           ET02_16.jpg

今年も皆さまにとりまして、よい年でありますようお祈りいたします。

これからも自分勝手な、記事を載せていきます。

よろしくね。 

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。