--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/31 (Fri) ひみつのワインを愉しむ

べリーA、危機一髪セーフ!!

群馬の榛東村「鷹之羽ぶどう園」に行ってきました

enn1_025


 閉園前日の10月29日に行ったところ、園内のブドウ棚は何も残っておらずあと片付けの最中でした。

            enn2_025.jpg       budou2_025      

目的のブドウは、最後のブドウを朝採りしたとのこと、あと1日遅れたらなくなっている所だす。2週間前に電話したことを覚いてくれて、「ぶどう園のおばちゃんありがとう」ブドウの種類、「べりーA」を、5キロほど購入。

ベリA_025  

  怪しい秘密のワインを愉しもうかな・・・・・

作り方:AUVELCRAFTところで載っておりますがな参考にしよう。できるかなブドウ5キロが無駄になる・・・・・・・キットも購入せず自前・・・・・不安? 


あざやかなサツマイモ・・・・ 時間があるので、近くを散歩する。畑一面サツマイモ、掘っている農家さんがいたのでお聞きしたところによると全部、干しいも用サツマイモで「農林5号」という品種で、今年は豊作とのこと。

satuma_025.jpg


 ここまできたら、伊香保温泉に行ってみよう 

水沢うどん”でも知られる店が連なる「うどん街道」を運転し途中、水沢観音坂東十六番札所:五徳山 水澤寺)に参拝する、

tera1_025.jpg 

紅葉は11月連休あたりが最高

伊香保温泉・河鹿橋~石階段街までの差散策、平日なのに行楽の人はおりました。

dan1_025

 帰り際にお土産に「湯の花まんじゅう」を買う。  

スポンサーサイト

手作り食品ga好き | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/23 (Thu) やきものを愉しむ(その4)

10月21日、陶芸教室へ

またまた、「陶芸教室」へ出かけ見学する。


 前回まで、参加者の作品を素焼き(800度の温度で焼き締める)が終わっており、絵付け、釉薬の使い分けするなど楽しいやきもの教室でした。

 

  10月22日、紅葉とのコラボ・・・

   紅葉を確かめながらドライブしました。

   PA220037_025.jpg

   たまたま城峯公園の近くに陶芸教室の先生(栗林さん)
   の工房があるというので、陶芸茶房宇那室に立ち寄りました。

   PA220036_025.jpg PA220035_025.jpg


   お店の前行って驚き、十月桜がすでに咲いているでは。。。、、
   花びらはやや小ぶりだけど、淡いピンク、 4・5咲き??。

   IMG_0413_025.jpg IMG_0414_025.jpg


   冬桜まつり:10月26日(日)                     

   晩秋の桜咲く、冬に散るのは紅葉吹雪かな!! 
   
今年も、城峯公園『冬桜』のライトアップが行われます。
   別名「十月桜」とも呼ばれ、晩秋から見頃を迎えます。
   園内に植えられている冬桜約500本のうち約50本がライトアップされ、
   幻想的な雰囲気の中、冬の夜桜見物が楽しめます。
   開催期間:10月27日(月)~11月30日(日)
   ライトアップ時間:16:30~19:00
          (※ 16:30が明るいうちは日没後、遅くとも17:00までには点灯

やきものga好き | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/21 (Tue) 「マロンシャンテリー」・・・作ったぞー

 我が家で愉しむ「マロンシャンテリー 」

 

PA190027_030_050.jpg 

 ※裏ごしした栗を、ブドウのシロップ漬けと、生クリームと一緒にいただくお菓子。 


 ★渋皮煮は作り置きしてあります。(作り方、当ブログにて紹介)

★今回はブドウの代わりに、青森のリンゴ、自家製:冷凍プルーンを使う。

PA200030_050.jpg 

★作りのポイント

(1)リンゴのデザートをつくる。なお、作り方はグルメHPで(レシピ詳細は、ここ) 

PA180017_050.jpg

 (2)渋皮煮の裏ごしをする。なお、今回裏ごし器がなかったので、だいこんのプロおろし器にて代用。 

        PA190019_050.jpg          

(3)あらかじめ、リンゴのデザートの上に「ふんわり」と盛る。 

PA190021_050.jpg

(4)ホイップした生クリームをつくる。

   PA190018_050.jpg   

(5)生クリームを添えて完成。                         

PA190024_050.jpg

我が家の嫁・子供達・おじぃ・おばぁも、さらっと食す。

淡い素敵なスイートな味、これは誰にでも喜ばれるゾー。

手作り食品ga好き | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) チューリップ植え愉しむ

「地元の駅、0時30分ごろです。」

 息子からメールがあり、今から近くの駅の迎えに行く、ローカル駅らしくタクシー、代行車数台待機しているが人の気配なく閑散としている。(ひと昔、我々が通勤していた若い頃、賑っていた・・・これが時代か)

 帰りにコンビニで、牛乳を2本・ジャイアンツ優勝セールにて「おでん」を買う。最近、青森から送られてきた地酒「田酒」飲む、これが実に「旨い」。

今夜は深酒しないよう気をつけよう。!!

F1010013_050.jpg 

(深夜の駅前) 

 


 

  「チューリップを植える」

今年は、プランターで植えていたが6月に少し庭をいじくり、小さな花壇を作ったので

    チューリップ チューリップ2 チューリップ3

先日、ホームセンタで球根20球入りを2袋、品種は、一番・二番人気のマタハリ(クリームに紫緑)、

ジュディス・レイター(桃白)を購入したので植えて見た、来年の4月ごろ開花するが一面に咲くのが愉しみだ。

                             untitled.jpg                    untitled1.jpg 

  • 分類:ユリ科(チューリップ属) 和名:ウコンソウ
  • 学名:Tulipa spp        原産地 小アジア、北アフリカ
  • 草丈:15~60cm         植付時期:9月~12月
  • 植付深さ:5~10cm       開花時期:4月~5月
  • 花径: 4~10cm      

【ワンポイントアドバイス】

  1. 夏は乾燥、冬は土の水分の安定した環境を好む。冬の寒さにあたらないと開花しない。
  2. 地植えは、10~15cm間隔で、深さ10~12cm。
  3. 鉢植えは5合鉢に3球程で、深さは球根が隠れtる程度。 
  4. 冬の水きれは花芽が死んでしまうので、水はたっぷりと。

日曜大工 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/13 (Mon) 渓流釣り場「ようらく」(2)

秋が色づきはじめた・・・釣り場「ようらく」へ

         aki00_030.jpg       kinoue _030 

    (バーベキュー小屋前)        (ドラムカン風呂、バンガロー小屋)

今回は、わが家で愉しむ「干し柿」づくりするための渋柿(蜂屋柿)の実り状況を兼ね渓流釣り場「ようらく」に行って来ました。釣友:yadaチャンと自宅7時00分出発、セブンイレブンでビールを購入後、途中昨年収穫した柿を見て回ったが、今年は昨年の1/3しかなくがっくり!!地元のAkさん宅におジャまして柿探しをお願いをする。今年も、干し柿用の柿が確保できるか愉しみ。昨年は、2人で500個ぐらい干し柿をつくり、美味くできたと好評。


ヤマメを釣る 

10月13日(月)  天候:晴れ 水量は多め

  9時00分ごろ「ようらく」に到着、前日からのキャンプ組の釣り客を含め少し混んでいる。前回同様、高橋はエリア①に、相棒はエリア④へ入渓、私:3匹、相棒:4匹釣る。バーベキュー小屋で、早めの昼食をとりビールで乾杯。

yamame_030.jpg 

午後:2人分を放流してもらう、放流後すぐにエサ:イクラでヤマメが飛びつく、その後もボツボツ釣れる。二人で28匹つれ、型はまずまず。なお、今回は主にヤマメを放流したとのこと。

yamame1_030.jpg

 

(ヤマメ:20  ブラウン:2 マス:6 仕掛け:フロロ0.8号、針:ヤマメ7号、餌:養殖ブドウ,イクラ) 

【PS】

・連休中に、相当数魚を放流したとのこと、釣れ残っている魚は多いので、連休以降がねらい。

・管理棟近くに、「なめこ」が生えていたのでお土産に!!いただく!! 

nameko_030.jpg 

渓流釣り便り | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/10 (Fri) 珍宝柿(ちんぽうがき)を食べる!!

今日は、晴れになったみたいですがその先もずーと秋らしい気候に回復するのか怪しい??

嫁の実家にて、秋の味覚珍宝柿(ちんぽうがき」をいただいた、早生の品種で、濃厚な甘みがあり皮が比較的薄いので、そのまま丸かじりして食べた。今年は豊作とのこと。 

F1010016.jpg

筆柿(別名:珍宝柿)  こうたの筆柿・珍宝柿(ちんぽうがき)は、形が筆に似ており(男性的)、誤解されやすい名前であることから、最近は単に筆柿(ふでがき)と呼ばれています。しかし、その形からこれまで珍宝柿とも呼ばれ、こちらが本来の名前であるとも聞きます。どちらにしても、形から付いた名前のようです。生食、干し柿のどちらも良いとされ、幸田町や西尾市などの西三河の一部が産地となっています。種は一般によく見る次郎柿などと違って、皆さんもご存知のお菓子「柿の種」そのものです。

 


  スタンプカードケースのラベル作り

昨日、同級生のクリーニング屋さんに寄り、世間話をつらつらして帰りがてら、スタンプカードケースにラベルを貼りたいんだが何とかできないか頼まれてた。パソコンは得意ではないという。まあ返事は、検討してみるとなま返事をしておいたが、さっそくで前中からラベル作成にとりかかる。

  • お店のロゴ、店名は、スキャナーにて読み取り
  • 住所、電話番号等を組み合わせ 貼り付け、文字入力、
  • 画面縮小や印刷の文字間ピッチ調整

手間を食わせたが、どうにかサンプルを作成したので明日でも、見てもらう予定。

          F1010014_050.jpg           F1010012_050.jpg  

団塊の世代では、パソコンを普段から扱っていないと難しいか・・・・。

いろいろと周りの人のために、お役にたつことに感謝。 

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/08 (Wed) やきものを愉しむ(その3)

昨夜からの雨続き・曇りぎみ気分は朝からあまりよくありませんね。今週はあきらめますがこの先いろいろとやることありますんで、天候の回復を 秋日和となっていただかないと動けません。

今年最後の桧枝岐は、いける状況ではないが、スケジュールに空きができれば行きたい。

 現在の紅葉前線はどうなっているのか尾瀬沼のライブカメラから観ると、昨年より紅葉は早いので思われる、留三郎小屋付近は少し早いか・・・・・わからんので現地確認を。

         P1010035_025.jpg        aki7892_025.jpg

         ( 200x:留三郎小屋付近)           (2006:会津駒ケ岳付近) 



「マグカップ」に挑戦

雨模様なので、どこも行けないので昨日「初心者陶芸教室」へ出かけたのが幸いしたのか作る意欲がでた、前からどうしても作ってみたい「マグカップ」に挑戦した、順調にサクサクと2カップ出来上がってしまった。コーヒーは好き、自分の器でコーヒーを淹れたい、楽しみに。   

          カップ1_080           カップ3_080


今回は、化粧土を掛ける(釉薬を掛ける要領で)てから、装飾をしや取っ手を付けシンプルに仕上げるよう心がけた。身近に感じた作品に」なりました。
  カップ5_080

午後;やきものの師匠より、素焼きしたものが出来あがってきたので見にこいと連絡あり、すぐさま行き自宅に持ち帰える。はじめてにしては割れもなくうまく焼けているが

                      素焼き上がり_080 

次回は釉掛けのおもしろさを愉しむのだ・・・・

やきものga好き | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/07 (Tue) やきものを愉しむ(その2)

10月に入り、気温も暮らしやすい日々となりました。今週は、雨もよりばかり。なかなか、秋晴れとはいきませんね。今年は、どんな紅葉が始まるのでしょうか?

 これかの秋本番、楽しみです

CIMG7950_025.jpg   


  本日「市民講座:陶芸教室」への見学

陶芸の師匠に誘われて、やり始めた「やきもの」愉しくするため、某公民館の「初心者陶芸教室」へ出かけて見る。前回(9/30)と今回見学させてもらった、生徒さんは、奥様達で埋め尽くされていた(15人中:13人)人気のある教室とかで、申し込みがあるためなかなかとれないとのことらしい。

教室は、和気あいあい・真剣にそして親しむ教室の姿があり、

 教室1

講師の栗林さんは、やさしく、ていねいな指導さが目に映りました。お話では工房をもっているとのことでした。今回は、いろいろとお話をさせていただきましたが、教本で書かれていないことが聴けて、参考となる。

ふくろう教室2工房:宇那室(うなむろ)

やはり、いい焼きものをつくるには、釉(うわぐすり)やデザインなど表現技術を習得が必要とのこと個人教室に入って見たいとの気持ちもが沸いてきたが、そこまでやりたいのか・・・・どうするかな?少し時間をください。

  

やきものga好き | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。