--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/07 (Thu) 籠3つ!

2びく_025 

これを、書いている途中に大きい地震がありました。仙台付近、震度6強となっていて
津波が心配です????。

少しおさまったので、書き始めました。
昨年の10月ごろから作り始めサボってしまったので、完成が3月下旬になってしまいました。尺物サイズの魚篭で、底サイズが、30センチ・28センチととなっています。 
一つは、注文されているものです。
 ぜひ、これを使う人には、大物が釣れることを願っております。
ふた_025
  
びく313_025

今年作った「渓流魚篭」は、3つでした。一段と綺麗な仕上がりとなりました。 びく842_025

小さな魚篭、サイズが22センチの魚篭も作ってみました。びく469_025 

自作の「魚篭」は持ち合わせていませんので、今年の檜枝岐での初つりが愉しみです。
5匹入れば、満タンになりますのでこれで十分。
びく463_025

スポンサーサイト

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(0) |


2011/04/02 (Sat) ハチ巻きの改良!

渓流魚篭作りでカゴができると、ハチ巻きを取り付ける作業がイチバン難しいので手間のかからない方法をどうにかならないか試行してみることに。

ホームセンターに立ち寄り部材探し歩き、使えそうなもの2点を見つけてきました。

F1010049_025.jpg 
 
凹型のゴムラバーは、出来上がったカゴに沿って取り付ける。
F1010051_025.jpg 

内側のハチ巻きに、穴の開いた金属板をハンダで止める。
F1010046_025.jpg 
そして、外側のハチ巻きを竹を巻きつけ、ビス留めをしてカゴを完成させる。
 
従来の方法は、皮籐(ラタン)を巻くなどの手間のかかる作業でしたが?。
P1250300_025.jpg

これで、少しはラクな工程となったと思っています。

木箱づくりは省略させてください、次回は「魚篭」を完成させます。 

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/25 (Tue) カゴが出来ました!

P1090257_025.jpg 

この2・3日、魚篭づくりの時間ができたので次のステップに進める。

カゴが出来たので親骨を取り付け作業を行う。
カゴ補強するために大きな竹ヒゴを作って組み入れる。
サイズはバランスを見ながら決めていく。
P1100261_025.jpg  
まず、サイドの親骨2本を入れる。
かなりキツイのでドライバー等でこじ開けるようにして押し込んでいく。

P1100266_025.jpg 
次に、正面用の3本も同様につくり、カゴ本体に取り付けていく。
 
P1100270_025.jpg 

P1100273_025.jpg 
親骨を取り付け終わるとかなり頑丈になり、型が決まってくる。
ここまでくれば、

これからイチバン難しいハチ巻きだが・・・
この工程にチョットした改良をしようと思っているが、いい材料が見つかればね!

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(1) |


2011/01/03 (Mon) 「カゴ編み」がすすみました!

P1030245_025.jpg 

今日は、昨日釣ってきたサカナを「素焼き」にするので、サカナのタコ糸通し、手作りスモーカーに炭を熾して45匹吊るす。
P1030237_025.jpg 

素焼きのほうは、30分毎に様子を見ればよいので、昨年からの滞っている「魚篭づくり」の「カゴ編み」に
専念する。ナタでを割ったり、ナイフで削いだりし2時間ほどで15本ほどヒゴを作る。
さっそく、2つの魚篭のカゴ網を始める。

アトもう少しで、「カゴづくり」が完成する。昨年末ヒビヤさんの方も、カゴ作りが終わりそうなので、近くこちらに来たいとの連絡あり、それまでにはこちらも何とか完成させたい。

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(1) |


2010/12/10 (Fri) 慌ただしく・・・

PB300199_025.jpg 


先日、ヒビャさんのイカダ造りに手伝ったあと、当方も「魚篭造り」を始めなくてはと 。とはいえ、近頃は何かと忙しい日々が続いている。なかなか時間がとれないのだ、少しイラつく。
やっと半日時間がとれたので、大きさ30センチのカゴを2つ、慌ただしくイカダ造りまでなんとか終える。
これで、先の工程の「カゴ編み」が進みそうである・・・・。

渓流魚篭つくるga好き | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。