--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/05/28 (Mon) 成長した野菜づくり!

t601_040.jpg 

先月、各種の野菜をプランターに植えましたが、その後ぐんぐん成長しています。
右のジャガイモは植えつけてから手もいれずそのまんまです。
手前のプランターのミニニンジンは、近々に2回目の間引きをする予定です。

また、2週間前ほど植えたキュウリは成長したつるを支柱に誘引し、上へ上へと順調に伸ばして来てます。花が咲き始め、一番果ができてきます。株の生育のため一番果を小さいうちに収穫します。
t598_040.jpg 

毎年種まきから育てた、
相模半白節成というキュウリを2本プランターに植えてみました。
ちょっと変わったキュウリですが、とてもおいしいです。
t595_040.jpg 

シシトウは、一番果花がつき始め、芽を摘み取りました。威勢よく伸びた枝に生長させて育てます。
t610_040.jpg 

フルーツピーマンも、育てています。
t602_040.jpg 

意外とカンタン、立派に育つのです。野菜づくりは愉しみは何といっても採れた手の野菜が新鮮なうちに食べることです。喜びと発見がいっぱいです。

スポンサーサイト

プランター菜園 | trackback(0) | comment(2) |


2012/04/30 (Mon) 野菜づくり!


P1010432_028.jpg 

昨日に変わって曇り空、この連休中には、畑や日曜農園では苗を植えて野菜づくりしている光景が見られます。
我が家もお付き合い、ナスは庭に、シシトウはコンテナにと植えました。 
 P1010439_028.jpg

P1010434_028.jpg 

とくにゴーヤは、昨年も日陰げ対策として2階に植えましたが 、今年の夏も暑くなりそうなので緑のカーテンを敷き詰め、遮光効果・冷却効果で真夏の電気代や涼風のある快適な生活を送れるようにと願いながら作りました。 
P1010436_028.jpg 


・焼いてもよし煮てもよし漬けてもよし人気野菜!
・ビタミン豊富な辛くないとうがらし!
・健康にも良い南から来た夏の風物詩!


食べる喜びがイチバン、香りや緑を眺めながら・・・気分転換したりと、生活を豊かにするプランター菜園を愉しむ。

プランター菜園 | trackback(0) | comment(2) |


2012/04/10 (Tue) コンジャガ・・・!

 yasai0251_030.jpg

以前、あるタネ店さんから頼まれて、導入しようと在庫管理ソフトを買った。やっと、4月から本格的に導入することとなった。 3月は試行月として、画面構成や使い方や・作業慣れをもらうことで、なにせPCは初心者ばかりだったので、日々の入出庫を帳簿に入力操作説明を行ない、初心者でも簡単・安心を植え付けさせ手取り教えていたが、見切り発車して行っみたところ、挫折したのか心配で今日、立ち寄ってみたが結構に、使い始めている様子。どうやら、やる気をだしたみたいで、毎日帳簿を付けているとのこと。ワンステップひと安心する。

話はかわり、今日みたいなポカポカ陽気では、庭にたまった切り枝や落葉をひろい集めたり、土を堀おこしたり庭の手入れをしてましたが、急に「プランター」に野菜を播きたくなりました。野菜のタネを物置から取り出し、あれこと季節時のタネを見ながら、何を播こうかと・・・・・思案・・・・・結局、カブ、ニンジンをプランターに播いてみました。
yasai0295_030.jpg
タネ店さんから、食用にともらったジャガイモ(実際は、十勝あかりという、タネいも)があるのでこれを、プランターで挑戦してみることに、それでは、大きめなコンテナに準備したタネいもを植え付けてみる。
yasai0289_030.jpg 
タネいもを、縁から12cmぐらいの所まで用土をいれたコンテナの中央に植える.10cmほどの土をかぶせて手で軽く押さえ、最後に水槍をする。
P1010290_030.jpg  

バイトから帰ってきた、カミさんから、アト2つぐらい要請あり。明日、植え付けをするはめに。

ジャガイモは、手間がかからないようだし、できた株を抜くまでには、土の中の様子がわからないので、収穫時は”ドキドキ感”が味わえそうだし、コンテナ栽培の人気の野菜らしい。

プランター菜園 | trackback(0) | comment(1) |


2011/10/07 (Fri) 長閑なやさいづくり!

P1000343_025.jpg 

最近、庭のやさい菜園は何もなし。サラダ野菜中心のタネまきをするが、残暑が続き発芽不良となり失敗続き、昨日から秋晴れになり、発芽のベストな気温、さっそく野菜のタネまきをしてみることに・・・・。
一方、1ヶ月前に苦土石灰、完熟堆肥を入れ耕し、準備万全の畑ではありました。
hatake 0335_025  

レタスに水菜、コマツナ、高菜、ロケットやその他タネ袋に残っている野菜をポットやプランターにもまく。
あとは、水をきらさないよう・・・発芽を待つだけ!

一服していると、庭の花にどこからかチョウが舞う、秋の陽気です。
tyou319_025.jpg


こちらは、昨年失敗したので、苗を購入しプランター植えつけた芽キャベツです。
芽cab0341_025
今年はぜひ収穫したい野菜です。

これは、スティックブロッコリーです。
スティック340_025
小さいうちは芽キャベツと少しに似てませんか?狭いコンテナでも何度も収穫できるので、家庭菜園向きの品種なんです。プランターで3苗くらいがよく育つんですが今年は2苗にしてみました。このスティックブロッコリーの花茎は、アスパラガスに似た甘みが自慢、次々と伸びる側の花蕾を長期間収穫できのでとても重宝しているのです。
 
自分で育て、美味しい野菜を一度味わうと、毎年の楽しみになること間違いありません。

プランター菜園 | trackback(0) | comment(1) |


2011/06/23 (Thu) フウーフウー!

緑102_025 


昨日の約束とおり、からゴーヤの苗をプランターに植え付ける。
防護ネット(90×180㌢)2つを用意、アトは2階へ持ちこみカーテンを作ることに・・・その前に食を終えてから取り掛かること。
緑093_025 

ウーンもう日差しが強い・・・・・最初は、上部にクギを打ちつけ防護アミを広げてみたのですがどうも伸び縮みができてどうも綺麗に広がらない。これはむりと思い、キュウリに支柱を立てたように、ネットの上下に園芸用の支柱をかませることにする。ネットが安定するのでどこでもヒモで長さ調整が可能となるので、上手い具合いにネットが張れる。
緑097_025

ネットの下部は、プランターに挟みつけるようにもう1本支柱を用意し、さらにネットが安定する。
これならば、強い風にも耐えられそうである??。
緑100_025 

とりあえず2ヵ所、小さなネット張るのにも結構な時間がかかる。フーフー!

プランター菜園 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

◆七入オートキャンプ場便り◆

(ここをクリックしてください。)★★最新情報★★  2014/10/1 七入オートキャンプ場は、今年も諸事情により、営業日を下記の日程までとさせていただきます。七入オートキャンプ場営業終了日:2014年10月19日(日)。紅葉の見頃に予定を立てていらっしゃる方には大変申しわけありませんが10月20日(月)もって営業休止とさせていただきます。 まずは、現地にお問い合わせください。来年も皆さまのご来場を心からお待ちしております。


◆留三郎小屋ぐらし◆


通い続けて34年、尾瀬・檜枝岐の四季折々の自然を謳歌しています。また、渓流釣り、尾瀬探勝・トレッキンング基地として「愉しい面々隊」の仲間達を季節毎にお誘いをし、山遊びを愉しみ、自然の恵みに感謝し、大自然魅力にとりつかれ山ごもりしています。 今年も、新たな出逢い発見を愉しみ訪れたいと思います。

 

最新記事

Myリンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

プロフィール

留三郎

Author:留三郎
定年後の自由時間を、ナチュラルな手作りの魅力・里山の自然・面々達とのふれあいなど、心豊かな遊びをライフワークとしている山遊人です。

カテゴリ

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。